喜満満猫の癒される暮らし

難病とともに、今できることに感謝してパワフルに生きる己書家【喜満満猫】のブログ

【城崎の花火《76》】社是(しゃぜ)、最大級の依頼

こんにちは。

喜満満猫です。

いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。

【城崎の花火《75》】から続きます。 

 

kimamaneko.com

 

 

癒される字

f:id:kimamaneko-miwa:20201209082434j:image

お電話をいただいたあと、

自動車の点検費用のお支払いもあるので、

モータースさんにお邪魔しました。

すると、社長さんはにこにこして、

『喜満満猫さん、あの文字、いいですねえ。

昨日、玄関に飾ってあったの、

見せてもらって、すごく感動しました。

何とも言えない、癒される字なんですよ。』

わたしはうれしくなって、

『ほんと~?ありがとう!!』

と、満面の笑顔でお礼を言いました。

 

社是(しゃぜ)ってなに?

『ぼく、実は、ちょうど社是(しゃぜ)を、

作りたいと思ってたんですよ。』

『えーと、社是ってなに?

ごめんね、知らなくて(笑)

社訓は見たことあるけど…。

違いがわからない(笑)』

『はい、社訓って言うと…そうですね、

朝礼の時とかに、社員の方に向けて、

こういうふうに気をつけようとか、

こんなふうにがんばろうとか、目標とか、

そういう感じだと思うんですけど。

社是ってそうじゃなくて、

【ぼくが、この会社を、こういうことを大切に経営していきたい】

という理念なんですね。

それを、額に飾って毎日見たいと思って。』

『おお~!すごい!いいねえ。そういうこと。』

 

最大級の依頼

ふむふむと聞いていると、

f:id:kimamaneko-miwa:20201209074136j:image

社長さんは、最大級の笑顔で、

『喜満満猫さんのあの字がいいです。

書いてもらえませんか?』

マジで!!?

地域でも大きな規模のモータースさん。

地元だけではなく、県内でも有数の取引量だと聞いています。

そんな、大それたこと!

そもそも、こんな今月師範になりたてのほやほや、

喜満満猫が書かせてもらっていいのか。

しかも完全オリジナルで、

今までのようなお題をもらって、

描き上げるというスタイルではないわけで。

f:id:kimamaneko-miwa:20201209074432j:image

冷や汗たらり。

先ほどの脳天気な笑顔から、

張りついたような真剣な顔にスイッチする喜満満猫。

いやはや、本気であせりましたね。

こんなにも大事なことを、おこがましくも、

私が書かせていただいていいのでしょうか。

 

すでに飾る場所も…

聞けば、事務所の北側、

大通りからガラス越しに見える、

広い壁に飾りたいとおっしゃいました。

すでにその場所は確保されていて、

広々と空けていただいてありました。

恐れ多くも、神棚のとなりの場所に!

 

語られた壮大な愛と想い

社長さんは、恐れおののく喜満満猫に、

『ぼくの経営理念は・・・』と、

語りだしてくれました。

希望に満ちた、堂々としたお顔でした。

f:id:kimamaneko-miwa:20201209082224j:image

大切にしたいこと。

感謝。

地域の方々とのつながり、ご縁。

自分の周りの支えてくださるひとたちへの想い。

関係会社の方々、そしてその社員のご家族への想い。

社長さんの語る想いをじっと聞いていたわたし。

う~ん、これはすごいぞ…(汗)

とうてい主婦には思いつかないほどの、

広い壮大な愛と想い。

そうか…繁盛するいい会社の根底にあるのは、

【愛】なんだな。

先だってお亡くなりになった先代は、

とても優しい、いい方で、

お金にならない仕事も、一生懸命してくださり、

助けていただいたひとは数知れず。

仕事としてのつながりだけでなく、

とても地域のひとに愛されていました。

息子さんである社長さんは、

そんな先代の背中を見て学んできたんでしょうね。

愛にあふれる素晴らしい理念でした。

f:id:kimamaneko-miwa:20201209082333j:image

しかしこれをどう作品に仕上げたらいいのか、

頭をかかえました。

社長さんの想いを、誤解なきように伝えなくちゃ。

 

番外編に続きます。

 

kimamaneko.com

 

 

kimamaneko.com

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

⇩応援クリック、よろしくお願いします(⌒∇⌒)

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/7np44qgo3gar/