喜満満猫の癒される暮らし

難病とともに、今できることに感謝してパワフルに生きる己書家【喜満満猫】のブログ

己書

【城崎の花火《63》】喜満満猫、天を仰いで感謝

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《62》】から続きます。 kimamaneko.com 喜満満猫、フリーズして固まる 総師範特別一日幸座、 こんなにレベルの高い幸座だとは。 想像していたよりも遥かに、 …

【城崎の花火《62》】喜満満猫、ピンチ!

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《61》】から続きます。 kimamaneko.com 父の人工透析の大成功 父が緊急入院して、人工透析を始めた日には、 どうなることかと心配しましたが、 透析を受けて…

【城崎の花火《61》】師範試験の準備と、特別一日幸座

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《60》】から続きます。 kimamaneko.com いよいよ正念場 いよいよ己書の師範試験に向けての正念場です。 1級を合格したら、次は、 師範試験対策幸座を受けな…

【城崎の花火《58》】生きる喜びに満ちた己書

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《57》】から続きます。 kimamaneko.com 屍からの大逆転 1級のお題を、すべり込みセーフで、 描ききったわたし。 お世辞にも、手術前の自分の腕前とは、 比較…

【城崎の花火《57》】喜満満猫、必死の形相から屍へ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《56》】から続きます。 kimamaneko.com 狙え!『1級一発合格』! わたしたちが受験する予定の、 己書の師範試験は、11月中旬に行われます。 ですから、1…

【城崎の花火《56》】癒やしの無限ループ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《55》】から続きます。 kimamaneko.com 外側から幸座を見る みんなが己書を描いている姿を、 外側から見ることは、後で考えると、 とてもいい経験になったこ…

【城崎の花火《55》】師範試験へのはるかな道のり

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《54》】から続きます。 kimamaneko.com 退院して、あの夜を思う 病院では、夜はひとりぼっちで、 痛みがあるので眠れない毎日。 眠れないときには、天井を見…

【城崎の花火《52》】ひとを想うこころのリレー

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《51》】から続きます。 kimamaneko.com 出逢いと別れ 病院というところは、とても思いが交錯する場所でもあります。 出逢いと別れ。 本来なら、いてはいけな…

【城崎の花火《49》】わたしにとっての己書の師範になる意義

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《48》】から続きます。 kimamaneko.com わたしにとっての己書の意義とはなんだろう。 『己書の師範になる』 その意義をあらためて考えてみました。 わたしは…

【城崎の花火《28》】入院前日、大好きな『少女イレーネ』に会えた

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《27》】から続きます。 kimamaneko.com 帰宅後の覚悟 楽しい旅行が終わった後、父と母に、 難病のこと 事故で頸椎を押してしまって、首の神経が通る道が狭く…

【城崎の花火《16》】城崎温泉へのドライブ計画

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《15》】から続きます。 kimamaneko.com 息子たちのかわいいバックアップ 長男に話したことで、とても気持ちが楽になりました。 長男は、そのあと買い物や手荷…

【城崎の花火《10》】己書さえも描けなくなってきた

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑨】から続きます。 kimamaneko.com 己書の師範になる修行 わたしたち3人は、己書の師範試験を受けることを決めました。 師範の先生は、 『師範を目指すのであ…

【城崎の花火⑨】己書の師範になるという激流

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑧】から続きます。 kimamaneko.com 10数年ぶりのご縁が再燃 先日開かれた高校の同窓会で、久しぶりに会った4人の仲間。 話が盛り上がって、ほぼ徹夜の近況…

【城崎の花火⑥】運命の同窓会

こんにちは。喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑤】から続きます。 kimamaneko.com 玄関は己書の癒しギャラリー 親友とふたり、癒されながらのんびりペースで月に1度、己書を習っていました。 最初にご縁をつ…

【城崎の花火⑤】大きな転機②転院の決意〜新たな主治医を探す

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火④】から続きます。 kimamaneko.com 己書を続けようと決めた 己書の体験をして、親友とわたしは、何だか理由はわからないけど、すごく楽しかったのでした。 2…

【城崎の花火④】大きな転機①〜己書がもたらした光

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火③】から続きます。 kimamaneko.com 大きな転機①~己書体験 ~ その日、親友と二人で向かいました。 己書体験レッスンの会場となっているのは、市街地のはずれ…

言葉はひとの心に届けられるプレゼント

こんにちは。 喜満満猫です。 今日も訪れていただき、本当にありがとうございます。 今日は『言葉』についてお話ししたいと思います。 言葉は大事なコミュニケーションツール 現代のひととひととのコミュニケーションは、コロナ禍の影響もあり、対面よりもLI…

【名前】に込められた愛を表現

こんにちは! 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 喜満満猫の恩師のお孫さんが生まれました。 記念に名前を描いてほしいと、ご依頼をいただきました。息子さんご夫婦にプレゼントしたいとのこと。 例のごとく、「どんな風に…

【今の僕をみて何か描いてください】という依頼

こんにちは! 喜満満猫です。 いつも訪れてくださり、本当にありがとうございます。今の自分にいちばんぴったりな言葉をもらいたいと思うときありませんか? ・何かに迷い、これでいいのか不安なとき。 ・毎日の生活になんの変化もなく、もやもやするとき。 …

己書家としての初めての依頼

こんにちは!喜満満猫です。 今日も訪れてくださり、本当にありがとうございます。 今回は、喜満満猫が己書家になって、はじめて家族以外の人に喜んでいただけた話をさせていただきたいと思います。 1.初めての依頼 喜満満猫のお家は田舎にあり、車なしで…

己書がひとのこころに響く理由

こんにちは! 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、ほんとにありがとうございます。 お世話になった人に、何かお礼がしたい。だけど、あんまりかしこまったものではお相手が気になさるかな?という場面がありますよね。 そんなとき、わたしは己書で招き猫…

【癒し】こころが疲れたとき『己書』が効く

こんにちは! 喜満満猫です。 訪れてくださり、本当にありがとうございます。 自粛疲れもそろそろピークになってきました。 自宅にこもることが長く、体もなまってきましたね。 お店が自粛していますし、かつて自由に外食に行っていたころが懐かしい(涙) …

己書って何?デジタル時代の今だからこそ、手書き文字が癒される

こんにちは! 喜満満猫です。 いつも訪れてくださり、本当にありがとうございます。 こんな日常が続く中で、毎日の過ごし方を工夫してがんばっていらっしゃることと思います。見えない敵との戦いです。 心身ともに疲れてしまいますね(◎_◎;) わたしの原点 『 …