喜満満猫の癒される暮らし

難病とともに、今できることに感謝してパワフルに生きる己書家【喜満満猫】のブログ

【城崎の花火《33》】記憶の不思議〜つらい記憶はなかったことに

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《32》】から続きます。 kimamaneko.com 途切れ途切れの記憶 正直、ここまで来て、突然書くことが難しくなりました。 あまりにも、自分に起こってきたことが大…

【城崎の花火《32》】『お前はお前やん。何にも変わってないよ。』

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《31》】から続きます。 kimamaneko.com 髪の毛よ、さようなら 木曜日、手術の前日。 いよいよ、大事に育ててきた髪の毛を、バリカンで刈る日がやってきてしま…

【城崎の花火《31》】患者のみなさまとのふれあいと驚きの流れ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《30》】から続きます。 kimamaneko.com 痛すぎる脊髄造影検査 入院したのが月曜日。 手術が金曜日に予定されています。 その間、いろいろな手術前検査がある…

【城崎の花火《30》】感謝のこころを伝えるには笑顔と言葉が大事!

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《29》】から続きます。 kimamaneko.com 入院生活で大切にしたこと わたしが、入院に際して、心がけたことがあります。 【感謝のこころを伝えるには笑顔と言葉…

【城崎の花火《29》】最強の『開き直り』

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《28》】から続きます。 kimamaneko.com いよいよ入院の日 あんなに、遠い先のことのようだった、入院の日がやってきてしまいました。 息子たちは2学期の始業…

【城崎の花火《28》】入院前日、大好きな『少女イレーネ』に会えた

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《27》】から続きます。 kimamaneko.com 帰宅後の覚悟 楽しい旅行が終わった後、父と母に、 難病のこと 事故で頸椎を押してしまって、首の神経が通る道が狭く…

【城崎の花火《27》】それぞれの覚悟

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《26》】から続きます。 kimamaneko.com 花火から帰ると 宿に戻ると、父と母はゆったりとくつろいでいました。 『あれ?花火見にいかなかったの?』 と聞くと…

【城崎の花火《26》】『難病』に向き合った初めての瞬間

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《25》】から続きます。 kimamaneko.com 城崎温泉ロープウェイ 旅の楽しい時間は、あっという間に過ぎ去りますね。 2日目の昼間は、友だちや親戚などへのお土…

【城崎の花火《25》】豊岡鞄、出会いは突然に

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《24》】から続きます。 kimamaneko.com わたしの握力 わたしの握力は、現在両手とも10キロぐらいしかありません。 バレーボールの現役時代には、50キロぐ…

【城崎の花火《24》】主人への感謝が止まらない

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《23》】から続きます。 kimamaneko.com 薄味ながら絶品の夕食 西村屋本館には、父の腎不全のことは伝えて、少し薄味にしていただくようお願いしました。 多く…

【城崎の花火《23》】育っていた『思いやり』~父の涙

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《22》】から続きます。 kimamaneko.com 父と母の思い出づくり 父と母は、この城崎温泉に来るのは2度目です。 一歩一歩、死に近づいていて、この旅行も来られ…

【城崎の花火《22》】出石の皿そば最高!からの玄武洞ミュージアム

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《21》】から続きます。 kimamaneko.com いよいよ出発の朝 父、母、主人、わたし、息子2人と、総勢6人は、ミニバンに乗り込みました。 父は利尿剤を飲んでい…

【城崎の花火《21》】苦労のあと、最高の癒し旅へ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《20》】から続きます。 kimamaneko.com 真っ黒な手帳と己書 ほんとうに、大変なことは徒党を組んで、いっきにやってきます。 ここ数年は、なんだかんだと、嵐…

【城崎の花火《20》】父の主治医との対決

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《19》】から続きます。 kimamaneko.com 走り去った父の主治医 実は、城崎温泉に行くまでに、まだひと波乱あったのです。 父のシャント手術後、失敗していたこ…

【城崎の花火《19》】絶望から癒しの城崎へ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《18》】から続きます。 kimamaneko.com 父の容態の悪化 8月に入り、3世代城崎温泉旅行の準備をしはじめるなか、父の体調が思わしくなくなってきました。 い…

【城崎の花火《18》】『逃げ』と『楽しみ』の一石二鳥

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《17》】から続きます。 kimamaneko.com 愛車への感謝 事故に遭ってもわたしを守ってくれた、NBOX。 6年前、息子たちの成長を見越して、室内空間の広いこの車…

【城崎の花火《17》】もうひとつの決心~愛車を手放す決意

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《16》】から続きます。 kimamaneko.com することリスト 9月に入院して、第1週に手術。 そう決まってから、7月、8月は、怒涛の忙しさでした。 わたしがし…

【城崎の花火《16》】城崎温泉へのドライブ計画

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《15》】から続きます。 kimamaneko.com 息子たちのかわいいバックアップ 長男に話したことで、とても気持ちが楽になりました。 長男は、そのあと買い物や手荷…

【城崎の花火《15》】息子と語り合った夜

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《14》】から続きます。 kimamaneko.com 温かい友情に包まれて 『難病』のために手術をしなくてはならないことを、ぶち子と輪ちゃんに話しました。 さすが長い…

【城崎の花火《14》】『難病』は恥ずかしいことではない

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《13》】から続きます。 kimamaneko.com 師範試験 己書の師範試験の日程が決まったと、私たちの師範から告げられました。 11月の中ごろの日程でした。 9月…

【城崎の花火《13》】決意のあと〜現実が津波のように

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《12》】から続きます。 kimamaneko.com 手術の時期 先生は、『いつごろがいい?』と言われました。 急な症状とかではないから、気をつけていれば、時期はいつ…

【城崎の花火《12》】決意からのどんでん返し

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《11》】から続きます。 kimamaneko.com いよいよ決意のとき 2018年7月の診察日。 先月、初診のとき、先生は『究極の2択』を提案しました。 ずーっと(…

【城崎の花火《11》】主人の心強いバックアップ

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火《10》】から続きます。 kimamaneko.com 主人の心強いバックアップ 主人は、わたしと違って、あまり多くを語るタイプではありません。 わたしは、何に対しても…

【城崎の花火《10》】己書さえも描けなくなってきた

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑨】から続きます。 kimamaneko.com 己書の師範になる修行 わたしたち3人は、己書の師範試験を受けることを決めました。 師範の先生は、 『師範を目指すのであ…

【城崎の花火⑨】己書の師範になるという激流

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑧】から続きます。 kimamaneko.com 10数年ぶりのご縁が再燃 先日開かれた高校の同窓会で、久しぶりに会った4人の仲間。 話が盛り上がって、ほぼ徹夜の近況…

【城崎の花火⑧】ほんの少しの力加減で生かされた

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑦】から続きます。 kimamaneko.com あらためて考えてみた あらためて考えると、わたしが交通事故に遭ったのは偶然に偶然が重なっています。 《たまたま1年に…

【城崎の花火⑦】究極の2択〜結局手術するしかないやん(泣)

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑥】から続きます。 kimamaneko.com 決心して紹介状を書いていただいた 2年半もお世話になった病院を去るのは、とても心苦しかったのですが、主治医の先生は替…

【城崎の花火⑥】運命の同窓会

こんにちは。喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火⑤】から続きます。 kimamaneko.com 玄関は己書の癒しギャラリー 親友とふたり、癒されながらのんびりペースで月に1度、己書を習っていました。 最初にご縁をつ…

【城崎の花火⑤】大きな転機②転院の決意〜新たな主治医を探す

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火④】から続きます。 kimamaneko.com 己書を続けようと決めた 己書の体験をして、親友とわたしは、何だか理由はわからないけど、すごく楽しかったのでした。 2…

【城崎の花火④】大きな転機①〜己書がもたらした光

こんにちは。 喜満満猫です。 いつも訪れていただき、本当にありがとうございます。 【城崎の花火③】から続きます。 kimamaneko.com 大きな転機①~己書体験 ~ その日、親友と二人で向かいました。 己書体験レッスンの会場となっているのは、市街地のはずれ…